試しに作った報酬額表(車庫証明)

さて、先週よりずっと思い悩んでいた「行政書士業務に関する報酬額」を記載したページの作成なのですが、まず最初に車庫証明の分、とりあえずこんな感じかということで作成し、アップロード致しました。

報酬額表:車庫証明

車庫証明に関しては色々と考え、調べた結果辿り着いた、まずやっていきたいと思う行政書士業務です。

ということで早速トップページにその旨を追加、その後色々と考え、固定ページとして上記リンクのものを作成、そのトップページの記載から飛ぶことが出来るようにしました。

これをどんどん改良していきたい

ということで作成してみた車庫証明に関する報酬額表なのですが、まずはこれから、この内容を見直していき、どうやったらもっと見易いものになるか、わかりやすくなるのかなど考え、色々と変更を加えていこうと考えています。

何度か内容を追加、変更していくうちに、いつかは検索順位も上昇、ページを見てくれる方が表れるであろうということを期待してそのときに備える感じですね。

ここで残念なのは世間様はこれから長いGWに突入するということもあり(まあもちろんコロナの関係でどこにも行くことが出来ないという方が多いのだとは思いますが)、こういった車関係のことをしようと、新しく車を購入しようという方が多くなる時期でもあるはずです。

しかしながら当方、未だ無名どころかgoogleで検索しても出てきさえしないような無名行政書士事務所です、この時期を越えて、さらにされに時間が経たないと世間様からの認識は得られないため、このタイミングで、GWの期間中またはその直後ぐらいのタイミングで依頼が来る、ということは少し考え辛いかと。

こればかりはもうどうしようもありませんが、逆にこの「認識されていない期間」というのは、誰にも見られずにこっそりと、色々と試すことが可能なチャンスタイムとして好意的に捉えようかと思います。

とにかく確実に、一歩一歩先へ進めるように事務所HPのコンテンツ追加と改良を繰り返して参ります。

車庫証明だけでなく、他の行政書士業務のページも追加せねば

次に、今現在トップページに記載があるのは「車庫証明」だけであり、非常に寂しい見た目となっているのは誰の目から見ても明らかです。

それで、いくらこのまま現存するリンク先、即ち車庫証明のページですが、それのブラッシュアップを図ったとしても、トップページの寂しさ、不毛の大地感は全く解消されることがありません。

ということで車庫証明以外の行政書士業務、まずは先日書いた中央研修所に関するブログ記事?日記?落書き?でも少し書いたか書いていなかったかというところですが、とにかく勉強中の自動車関係、これを細かく勉強していき、トップページに堂々と「これが受けられます」と記載しても大丈夫なようにしておきたいところ。

そしてその内容を記載し、現在ある車庫証明と並べ、当事務所HPのメインであるトップページの寂しさを解消しようと思います。

もちろんそれも最初のうちは要改良ということになるのでしょうが、全く何も無いよりは、不完全で少し見辛いものでもあったほうがマシでしょうし、むしろこちらの作成を先にやっておくべきなのかも知れません。

色々とわからなさすぎるため、とりあえず試行錯誤

ここまでゴチャゴチャと書いてきましたが、とりあえずまだわからないことが本当に多い、むしろ大半がわからないことであり、わかっていることなど全体の数パーセントに過ぎないような気さえします。

ですが待っていれば誰かが教えてくれる、行政書士会が指導してくれるなどということは基本的に無いはずですので、ここはもう、自分自身で色々と考えながらやっていくしかなさそうですね。

もちろんそういった類の研修がどこかにないものか、出てこないかなど、実際にはかなり期待している部分もありますが、それがなかったとしても自力でなんとかできるよう、とにかく知識を蓄え、実行していく次第です。

とにかく次は業務の追加とコンテンツの改良…GW中を目途にどうにかしてしまいたい…

行政書士おぎ事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。