申請取次研修を修了しました、ここから申請取次行政書士としての新規登録を…

先週末、2021年の6月15日からおよそ2週間にわたって受講していた「申請取次研修」の修了証の送付を受けました。かなり長い時間をかけて講義内容、それからテキストの内容も覚えていっただけに、無事修了できていて本当に良かったです。

さて、これから先はまず静岡県行政書士会の方に申請取次行政書士としての新規登録を申請、ですがこれ、毎月の締めが「28日」となっているとのことで、少し急ぎ目にやらないと今月の分に間に合わなくなってしまうようで…

所属している静岡県行政書士会での新規登録は8,000円、毎月28日締めだそうで…

ちなみに確認したところ、静岡県における申請取次に関しての手数料は新規登録が8,000円、更新が3,000円で再交付が4,000とのこと。

他の都道府県行政書士会がどうなのかはわかりませんが、比較的?高額なのは最初だけのようです。更新についてはまたそのときになったら考えます。

ということで、まずはそちらの登録を済ませ、申請取次行政書士として活動できる準備だけはしておきたいところ、しかも今週中にです…というか今週は祝日の移動のせいで平日が3日しかないと…

これはかなり急いでやることになりそうです。ですがそのせいでおかしな失敗をして、あっさり突き返される(そしたらもう28日には間に合わないでしょう)ことのないよう、急ぎつつ丁寧に、しっかり確認しながらやっていこうと思います。

ここからは研修内容の復習など、追加的な勉強もしていく予定

登録が終われば、いえ、登録完了の前にも少しはタイムラグがあると思いますが、その期間を使ってもう一度、申請取次研修で配布されたテキスト等を使って、また、中央研修所のサイトで常時時公開されている「外国人関連」の講義動画を視聴するなどして、さらに知識をブラッシュアップしておきたいところです。

現状、地域によってはまた新型コロナウイルスの感染が拡大し、外国の方の日本への入国、滞在が今後どうなるのか?いつになったら正常化されるのかは本当に予測が付かない状況です。

ですが今のうちに準備ができることは準備しておき、実際に依頼が入った際に手間取ったり、ミスをすることのないようにしておかなくてはなりません。

とにかく「登録の手続き」、そして「追加的な勉強」をして、いつかはくるであろう申請取次、というか国際行政書士業務に関して完璧な対応をすることが可能な状態にしておきます。

それから、今後もしかしたらコンタクトがあるかも知れない悪質なブローカーなどなど、そういった方々とは間違っても、何か優良な人々だと勘違いして懇意になってしまわぬよう、細心の注意を払って行動していかねばなりません。

この先は申請取次行政書士の業務についてのブログ記事が多くなる予感…

なお、これよりこの事務所ブログでは、それなりに外国人関連、出入国関連の内容が多くなってくると思います。主に出入国関連で話題になったニュースや、その他時事的なもの、あとは業務に関連する法規等についての知識を、自分の確認も兼ねて書いていく感じでしょうか?

出入国在留管理庁のHPを参照させて頂くこともかなり多くなると思いますし、その他法令からの引用も増えてくるかも知れません、調べるだけでなくその知識を書き出し、他者に説明する感じの方が良く覚えると言いますし、HPの更新にもなって一石二鳥といったところです。

とはいえ「行政書士 国際業務」や「行政書士 出入国」、それから「申請取次行政書士」などのキーワードで検索上位に持っていくのは難しそうですね…いえ、それでもとにかく書いて、サイト全体の文章量を稼いでいくことにします。

以上、行政書士会の申請取次研修を修了した旨と、これから申請取次行政書士としての登録をしていく旨、あと最後は関係ないHPの検索順位に関する話でした。

行政書士おぎ事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。